決定版!鼻の黒ずみ毛穴ケア用コスメガイド
HOME >  鼻の毛穴・黒ずみケア基礎知識 >  黒ずみ毛穴の原因

黒ずみ毛穴の原因

鼻の毛穴や黒ずみができる理由。そして対処方法。そのための基礎知識を紹介します。

鼻の毛穴が黒ずむ原因は?

  • 洗顔、クレンジング方法(きっちり洗えていない、すすぎが不十分など)
  • 生活習慣(栄養不足、睡眠不足で代謝が落ちる)
  • ストレス(ホルモンバランスの崩れにつながります)

などが主な原因になります。

ただ、生活習慣やストレスなどに対処していくことは、もちろんとても大切ですが、それはどうしても時間がかかるもの。

まずはすぐにでも取りかかれる洗顔を意識してみるのがおすすめです。

メイクや皮脂が落としきれないまま毛穴の奥に残ってしまい、それが酸化することで毛穴が黒ずみます。

そのように汚れが残った状態だと、毛穴は開いてしまいます。

開いた毛穴には汚れがたまりやすく、結果黒ずみや毛穴の開きが目立つ肌に…。

だからこそ大切なのは、汚れを毛穴の奥に残さないこと。正しい方法で洗顔をして、保湿ケアをすること。これを心がけるだけでも、大分変わってくるはずですよ。

毛穴が詰まる人、詰まらない人

とはいえ、それほどお手入れに時間をかけていないのに、きれいな毛穴の人もいます。

毛穴が詰まる人と詰まらない人の違いは、なんでしょうか?

それは、上でも少し触れていますが、生活習慣です。生活習慣によって皮脂の分泌量も変わってきます。

もともと皮脂は、お肌のバリア機能を果たす役割もある、とても大切なもの。その分泌が異常でなければ、それほど皮脂について神経質になる必要はありません。

外側からケアをすることも大切ですが、何気ない日常生活からケアをしていくことも、同じように大切なことです。

体の内部が整っていけば、それだけお手入れも楽になります。

毛穴の原因マメ知識

  • 皮脂がでるのは、毛穴から
    もちろん、皮脂も脂ですから、過剰に分泌されて肌に残ったままだと酸化します。
    そうなると肌は荒れ、乾燥を引き起こし、毛穴が開いてしまう可能性も…
  • 毛穴周辺にはメラニン色素が多い
    そのため、紫外線の影響を受けやすいともいえます。普段からUV対策は忘れずに!
  • 潤いは必須
    肌の内部にまでしっかり潤わせることが大切です。
    表面だけは潤っていても、実は肌の内部は乾燥気味…なんてことがないようにしましょう。
    正しい水分&脂分バランスを作るためにも、一度ケアを見直してみることも大切です。
  • 乾燥は天敵
    皮脂が多いから、と保湿をしないのは絶対にNG!
    乾燥していると肌が荒れやすくなりますから、それを補おうと皮脂が多く分泌される原因になってしまいます。

まずは、今からすぐにでもできる洗顔、お手入れの正しい作法を覚え、実践すること。それと同時に少しずつでも生活習慣を改善していくこと。

それがキレイな毛穴を作るポイントになります。